院長挨拶

 

 はじめまして,しぶここクリニックの院長の吉田晴久と申します.当クリニックのホームページをご覧頂き誠にありがとうございます.

 しぶここクリニックは渋谷区を中心に精神科に特化した訪問診療・往診を行うクリニックです.

 私は医学部を卒業後,精神科医として臨床や研究,教育に日々研鑽を努めて参りました.措置入院(自傷他害が激しく精神症状がある方の強制入院です.)などの精神科救急から総合病院や大学病院でのリエゾン精神医学(他科の医師からの依頼で精神科診察をすることです),認知症の方のBPSD(不眠や暴れてしまったりなどの周辺症状のことです)など幅広く診療を行ってまいりました.

 今までは患者様が自ら病院やクリニックに行き治療を受ける外来診療が中心でありましたが,世情や国の医療政策を鑑みると、今後その外来診療から、患者様の自宅や施設に医師、看護師などが出向いて診療をする在宅・訪問診療のニーズは増々高まっております.特に精神医療は在宅・訪問診療と親和性が高く、病院やクリニックにかかりたくてもかかれない方が多くいらっしゃいます.

 精神疾患は外科の手術などとは違い,劇的に治るものではないですが,患者様とそのご家族の困りごとに耳を傾け,寄り添いながら診療をさせていただきたく思います.医師が主導というよりは,患者様,そのご家族,医療スタッフが対等に協力して治療関係を結んでいけることを目指しております.

しぶここクリニックをどうぞよろしくお願いいたします.


資格

医師免許
医学博士(横浜市立大学)
精神保健福祉法 精神保健指定医
日本精神神経学会 精神科専門医
日本精神神経学会 精神科指導医
日本精神神経学会 認知症診療医
臨床研修指導医
「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会」修了

略歴

・2010年 北海道大学医学部医学科卒業

・東京厚生年金病院(現JCHO東京新宿メディカルセンター)
 初期臨床研修修了
 一般内科や救急,脳神経外科など幅広く研修

・横浜市立大学附属病院 精神科
 平安良雄先生,浅見剛先生のもと精神科医としての基礎を学ぶ

・神奈川県立精神医療センター
 精神科救急や慢性期医療など担当
 2015年 第23回日本精神科救急学会にて松本俊彦先生らとともに
 シンポジストを務める

・国立病院機構横浜医療センター 精神科
 リエゾン精神医学や一般精神医療を幅広く担当

・横浜市立大学附属病院 精神科
 助教として臨床、教育、研究に携わる
 2018年 第10回日本不安症学会にて若手優秀演題賞を受賞

・厚生労働省
 医系技官として国の医療政策・コロナウィルス対策に関わる

・2021年2月1日しぶここクリニック開設し現在に至る

所属学会

日本精神神経学会
日本不安症学会(2018年 若手優秀演題賞 受賞)
日本認知症学会

論文・著書

・Structural abnormalities in nucleus accumbens in patients with panic disorder.
Yoshida, H., Asami, T., Takaishi, M., Nakamura, R., Yoshimi, A., Whitford, T. J. & Hirayasu, Y.
雑誌名:Journal of Affective Disorders, vol. 271, page 201-206, 2020

・Thalamic shape and volume abnormalities in female patient with panic disorder.
Asami, T., Yoshida, H., Takaishi, M., Nakamura, R., Yoshimi, A., Whitford, TJ., Hirayasu, Y.
PLos One Vol.13 No.12 e0208152 2018

・Cortical thickness reductions in the middle frontal cortex in patients with panic disorder.
Asami, T., Takaishi, M., Nakamura, R., Yoshida, H., Yoshimi, A., Whitford, TJ., Hirayasu, Y.
Journal of Affective Disorders Vol.240,Page, 199-202 発行年:2018

・Smaller volumes in the lateral and basal nuclei of the amygdala in patients with panic disorder.
Asami, T., Nakamura, R., Takaishi, M., Yoshida, H., Yoshimi, A., Whitford, TJ., Hirayasu, Y.
PLoS One Vol.13 No.11 e027163 2018

・Clinical and brain structural effects of the Illness Management and Recovery program in middle-aged and older patients with schizophrenia.
Nakamura R, Asami T, Yoshimi A, Kato D, Fujita E, Takaishi M, Yoshida H, Yamaguchi H, Shiozaki K, Kase A, Hirayasu Y
Psychiatry and clinical neurosciences 73(12) 731 – 737 2019

・Combination Therapy of Oxycodone and Tapentadol Was Effective for Intractable Pain Caused by Breast Cancer Bone Metastasis – A Case Report.
Matsuura T, Kusakabe A, Kessoku T, Honda Y, Yoshimi A, Goto A, Yoshida H, Sukegawa A, Nakajima A, Ichikawa Y
Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy 45(Suppl 1) 74 – 76 2018

・精神科救急病棟に危険ドラッグ(脱法ドラッグ)使用で入院した患者の臨床的特徴 : 統合失調症との比較
吉田 晴久, 茨木 丈博, 森脇 久視
精神医学 57(2) 119 – 126 2015

・肺癌粟粒状脳転移を認め,終末期医療につながった一例
吉田 晴久, 浅見 剛, 浅沼 和哉, 瀬本 みさと, 平安 良雄
神奈川県精神医学会誌 (64) 37 – 42 2015

・横浜市立大学附属病院におけるコンサルテーション・リエゾン精神医学の実態
面川 育, 吉田 晴久
神奈川県精神医学学会誌 (67) 27 – 32 2018

・レジデント 便秘をきわめる
吉田 晴久(担当:分担執筆, 範囲:精神科領域の便秘治療の基本)
医学出版 2018

・精神科レジデントハンドブック第3版
吉田 晴久(担当:分担執筆, 範囲:精神科指定医・専門医の取得)
中外医学書 2017